ブログカテゴリ:201308


31日 8月 2013
KH90のアクセルワイヤーを入手。純正品もヤフオクに出ているけれども数千円もする。そこでタイで販売されているG7用の社外品が安かったので落札。G7とは海外で販売されているKH100のことみたい。だから流用は問題なさそう。それにしてもタイの”レターパック”は可愛い。
29日 8月 2013
新たにサックス教室に入塾した。その名も荒崎英一郎SAX塾。阪神電車で武庫川まで行き、徒歩約10分のところ。仕事帰りに自宅と逆方向だ。先月限りで前の教室を退会したが、実は新たな教室に通う決意をしたからというのが本当の理由。違う先生に学ぶことも必要ではないかと感じ、WEBで調べてみて一番良いと思ったのがこの塾。今日はその記念すべき第一回目のレッスンだ。一言、実に感動した。既に疲れて酔ってしまったので、詳しくは後日(笑)。
28日 8月 2013
仕事帰りに90分、15kmのいつものパターン。中二日だったので、10kmでやめようかとおもったが、ジムのテレビで能登半島めぐりの旅行番組があって、割と発見の多いものだったことから引き続き見たくなり、15kmまで、つまり番組終了まで走り続けた。能登半島の旧のと鉄道の廃線跡のトンネルが造り酒屋の貯蔵庫になっていて、更に250mくらいトロッコで線路の上を走れるようになっているらしい。この造り酒屋、宗玄酒造といって能登では有名だそうな。ANAのファーストクラスで提供されているとか。ちょっと飲んでみたい。トロッコの様子はこちら。
28日 8月 2013
左はKH90のキー。カワサキ純正のキーではなく、合鍵だ。購入時からこのキーしかなかった。しかし、本当はオリジナルのキーで乗りたいところ。キーを差し込むときの充実感(?!)を考えると・・・。ただKH90のオリジナルキー、しかもキー番号が同じものがオークションにでることは期待薄。そこで手に入れたのがブランクキー。ある人がオークションに何回も出品していたもの。KAWASAKIの文字部分がやたら大きい。これを鍵屋で削ってもらい、KH90で使えるようにしよう。このブランクキー、ちょっと高めの2漱石。一年程考えた挙句の落札だった。
27日 8月 2013
昨日に引き続き、夜は缶詰バー。昨年あたりから巷で流行し始めているが、要はオシャレな缶詰を肴に飲む安価なバーということ。うちの会社も昨年、近くの系列のホテルに社員専用缶詰バーをオープンさせた。社員にとって恵まれているのかな?社員しかいない飲み屋。いずれにせよ、うちの職場はここをイベント後によく使う。ということで今日も打ち上げに活用。1830~20:30、楽しく飲み帰宅。しかし、ここで飲むと腹が減る。何せ、アテが缶詰ばかり。旨いことは旨いんだが。帰宅後、我慢しきれず、ちょっとだけ自宅で食べてしまった。 こいつが体重増の大きな原因。困ったものだ・・・。
25日 8月 2013
Z1の青玉虫への着せ替えとW3キャブ油面調整のための部品を手配。近頃は一定額を超えると送料無料で通販できるため大変楽だ。わざわざバイク屋に二回行かずとも良い。...
25日 8月 2013
目標に掲げていたものの、旅行やら何やらでサボり続け、三週間ぶりのRUN。ジムにて15km、90分。最後の方は、はやりバテ気味。これではフルマラソンどころではない!11月の神戸マラソンに向け、ちょっと気合を入れなおさなければ。 ちなみに、南の島で食べ過ぎたため、体重標準-1kg。標準より減っているが、南の島に行く前より+1kg。増えるのは早い。
24日 8月 2013
南半球から帰国し、翌日からもちろん通常勤務! さて、今週は研修が連続しており、平日5日のうち3日、更に土曜日も講師でした。これだけやっていると、体がいろいろと覚えてしまう。でも受講者は一回きりの研修。誠心誠意を込めて、良い学びになるよう努めております。
20日 8月 2013
遂にこの季節が来た。うちの会社で徒党を組んで参加するようになって数年。今回の案内者リストの人数は120名を超えた!まあ、毎回不参加という人もいるけど、毎年参加人数は右肩上がり。昨今のマラソンブームも影響しているのかもしれないが、参加者が次々と周りの人を巻き込んでいくという感じだ。昨年、例年になく定員に達する日が早く、惜しくもエントリー不可の人が多数出たため、今年は事務局を強化(笑)。今日、既に皆さんに案内メールが飛び交っている。若手作成の名簿には私が事務局長ということになっているが、私は殆ど何もしてませ~ん。大会HPはこちら。
18日 8月 2013
南半球、ニューカレドニアに旅行してきました。8/13~8/18。今回目指すは、世界遺産・イルデパン島。19世紀末はパリコミューン流刑地だったらしくその痕跡も残されているが、我が家が向かうのはリゾートエリア。関西空港から約8時間のニューカレドニアの主都ヌメアから更に国内線約20分のフライトで珊瑚礁に囲まれたイルデパン島が現れました。

さらに表示する